Aketagawa Ocarina & Art Museum

明田川オカリーナ& アート記念館とは…

『明田川オカリーナ&アート記念館』は、彫刻家であり、音楽研究家であり、「日本のオカリーナの父」としても知られる明田川孝(あけたがわたかし 1909-1958)の生涯と功績をご紹介し、今後の彫刻界・オカリーナ界の発展に貢献することを目的として、期間限定で開館される記念館です。


"Aketagawa Ocarina & Art Museum (AOAM)" was founded to introduce the work and life of Takashi Aketagawa (1909-1958), who was a Japanese sculptor and music researcher, especially known as an inventor of 12-hole ocarina.

プレス情報
Ocarina Vol.36(アルソ出版)2021/02/10
表紙
アケタオカリーナ「RT-5C-I」

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

市松模様のアケタオカリーナ「RT-5C-I」が表紙を飾りました!

Ocarina Vol.35(アルソ出版)2020/11/10
連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第8回 楽譜に見るレパートリーの変遷とOcarina音楽の発展
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」、第8回の今回は、オカリーナを手にした日本の人々がどのような楽曲を選び奏でてきたのか、「楽譜」を手がかりにそのレパートリーの変遷を辿りながら、オカリーナ音楽がどのように発展していったのかを考察しています。この中で、明田川孝が遺した数々の楽譜についてもご紹介しています。

Ocarina Vol.34(アルソ出版)2020/08/10
連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第7回 68年前に開かれた洞窟演奏会 オカリーナ 深夜の合奏(明田川孝によるエッセイ)
[解説:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」、第7回の今回は、明田川孝自身によるエッセイを、解説を添え、転載という形でご紹介しています。

Ocarina Vol.33(アルソ出版)2020/05/20
連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第6回 映画・TV総集編
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」、第6回の今回は、オカリーナが登場する映画やテレビ番組の総集編。明田川孝たちがテレビに出演した際の写真も掲載しています。

 
 
Ocarina Vol.32(アルソ出版)2020/02/10
連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第5回 Ocarinaをお茶の間に届けた人気特撮テレビ番組
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」の第5回で、プリマオカリーナが登場した人気特撮番組にも触れています。

Ocarina Vol.31(アルソ出版)2019/11/10
連載「テーマで紐解く 日本のOcarina
History」スピンオフ・ストーリー
戦後初期の日本の音楽教育に導入された
小さな縦笛たち

[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

今回はスピンオフ・ストーリーで小さな縦笛について。明田川孝が作った「ベラネット」という縦笛についても触れています。

Ocarina Vol.28(アルソ出版)2019/02/10
Event Report-1
アケタオカリーナ祭り2018

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第3回 スクリーンに映し出されたOcarinaたち
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

昨年12月に開催した「アケタオカリーナ祭り2018」の様子が掲載されています。
また、連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」の第3回で、オカリーナがスクリーンに登場する映画(1958年くらいまで)についてとりあげ、ニュース映画で明田川孝たちがアトリエでオカリーナを吹く様子が紹介されたことについても少し触れています。

 
 
Ocarina Vol.27(アルソ出版)2018/11/10
連載「もうひとつのOcarina物語」
第19回 近藤香織 —後編—

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ奏者の植田篤司氏をナビゲーターとして、オカリーナ界に貢献してきた人物や団体を紹介していく「もうひとつのOcarina物語」でインタヴューしていただき、前号に続き、明田川孝やカヅ夫人、当記念館についてお話させていただきました。

musician 2018年10月号(ミュージックトレード社 )2018/09/15
アーティストインタビュー
明田川荘之(オカリーナ奏者、ジャズピアニスト)

ミュージックトレード社
http://www.musictrades.co.jp/

表紙と巻頭インタヴューに明田川荘之が登場し、「豊かな表現力と素朴な音色、オカリーナは唯一無二の楽器」…と、オカリーナや音楽に対する想いをたっぷりと語っています。

 
Ocarina Vol.26(アルソ出版)2018/08/10
祝・アケタ創業90周年 第2弾 Interview with Aketagawa Ocarina & Art Museum
「日本のOcarinaの父・明田川孝の原点に触れる旅へのいざない」

連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第2回 日本のOcarinaの父・明田川孝の時代
[文:近藤香織]

連載「もうひとつのOcarina物語」
第18回 近藤香織 —前編— 地道な研究を重ね日本のOcarinaの歴史を綴る

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

Vol.24に続き、アケタオカリーナ創業90周年を記念してインタヴューを受け、明田川孝の生まれ故郷・新潟県の魚沼への旅案内をさせていただいています。
また、連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」の第2回では、明治時代に日本に入り昭和になって順調に普及していきそうに思えたオカリーナが戦況の悪化にともなって姿を消し、明田川孝が12穴式オカリーナを完成させたことをきっかけに再び息を吹き返したあたりのことに触れています。
さらに、オカリーナ奏者の植田篤司氏をナビゲーターとして、オカリーナ界に貢献してきた人物や団体を紹介していく「もうひとつのOcarina物語」でインタヴューしていただき、明田川孝や当記念館についてお話させていただきました。
 
 
Ocarina Vol.25(アルソ出版)2018/05/10
新連載「テーマで紐解く 日本のOcarina History」
第1回 Ocarinaの文明開化
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

「テーマで紐解く 日本のOcarinaヒストリー」という新連載をスタートさせていただくことになりました。日本にやってきたOcarinaが日本の人々にどのように迎えられ、日本の文化の中にどのように受け容れられ発展してきたのか、その歩みを、時代やテーマに沿って様々な角度から紐解いていくという内容で、今回は主に明田川孝が生まれる前から12穴式オカリーナの発明以前までですが、孝についても少し触れています。

 
Ocarina Vol.24(アルソ出版)2018/02/10
Close Up Ocarina
アケタオカリーナ 魅力的な低音楽器を数多くラインナップ!軽量バスC管も登場

祝・アケタ創業90周年 Interview with Aketagawa Ocarina & Art Museum
「日本のOcarinaの父・明田川孝がOcarinaに込めた願い」

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina Vol.24』に、アケタオカリーナ低音楽器群がとりあげられました。
また、アケタオカリーナ90周年を記念してインタヴューを受け、明田川孝やアケタオカリーナについてお話させていただきました。

 
 
Ocarina Vol.23(アルソ出版)2017/11/10
[追悼]明田川カヅさん
~オカリーナを支え、オカリーナに支えられた生涯~

[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

明田川カヅさんの追悼記事を書かせていただきました。10年前に初めてカヅさんを訪ねて以来、何度も訪問を重ね、明田川孝とオカリーナをめぐるたくさんの物語を聴かせていただきました。この10年間の取材を通して知ったカヅさんの人生、そして取材時の様子などを、十数枚の写真を交えてご紹介させていただいております。

すぎなみニュース(東京都杉並区製作・ジェイコム東京)2017/08/27
【平成29年8月27日】杉並なんでも知ッとき隊
「荻窪で誕生したオカリナ」ってなんだ!?

東京都杉並区「すぎなみニュース」
http://www.city.suginami.tokyo.jp/
koho/douga/1012744.html


東京都杉並区製作・ジェイコム東京で放送されている情報番組「すぎなみニュース」で、明田川孝とアケタオカリーナがとりあげられました!
2017年8月27日(日)~9月9日(土)まで、ジェイコム東京(杉並エリアのみ)で毎日午前9時5分、お昼12時5分、午後8時5分からの1日3回放映。明田川孝からオカリーナ制作を受け継いだ長男・明田川荘之へのインタヴューや、オカリーナ工房での楽器制作の様子などが紹介されています。

やわらかい、まるい音を—。アケタオカリーナ物語

主婦の友社
http://skipweb.jp/

「心はずむものごとをテーマに、チャーミングな人たちと日々の暮らしを紹介する」ライフ・マガジン『Skip』創刊号に、6ページにわたり、明田川孝から脈々と受け継がれるアケタオカリーナの物語が掲載されています。明田川孝の妻・カヅ夫人のお話や、工房でのオカリーナ制作の様子、アケタの店のことなど、オカリーナを中心に、とても丁寧に取材していただき、ご紹介いただいています。

 
GoodsPress 2015年10月号(徳間書店)2015/09/05
ヤマハ "大人の音楽レッスン" でマンツーマン体験!オカリナ奏者への道

徳間書店
https://www.goodspress.jp/

月刊誌『GoodsPress』の「楽器」を特集した2015年10月号、編集部員の方がオカリナレッスンに挑戦されている記事中に、アケタオカリーナもちょこっと紹介されています。

ムジカノーヴァ 2015年8月号(音楽之友社)2015/07/20
News & Events
アケタオカリーナ 株式会社プリマ楽器創業70周年記念モデル

音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/

音楽雑誌『ムジカノーヴァ』に、アケタオカリーナの新モデルの紹介が掲載されています。

音楽の友 2015年8月号(音楽之友社)2015/07/18
ONTOMO EYELAND Aug.2015
アケタオカリーナ 株式会社プリマ楽器創業70周年記念モデル

音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/

音楽雑誌『音楽の友』に、アケタオカリーナの新モデルの紹介が掲載されています。

Ocarina Vol.13(アルソ出版)2015/05/10
連載「Ocarina偉人伝」
第8回 「大橋次郎商店」
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』の連載「Ocarina偉人伝」。今回は、明田川孝のオカリーナを日本全国に流通させる役割を担った楽器・楽譜の卸問屋「大橋次郎商店」のお話です。

 
Ocarina Vol.13(アルソ出版)2015/05/10
Close Up Ocarina & オカリナヘッドラインニュース
アケタオカリーナから、「プリマ楽器創業70周年記念モデル」を限定発売

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に、アケタオカリーナの新モデルが紹介されています。

Ocarina Vol.11(アルソ出版)2014/11/10
連載「Ocarina偉人伝」
第7回 「高橋美則」
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に連載中の「Ocarina偉人伝」。今回は、アケタのかつての名工・高橋美則氏へのインタヴュー。明田川孝との思い出や、孝から学んだ「ものづくりの精神」、孝亡き後のアケタオカリーナ工房のお話などをご紹介しています。

史料室だより 第20号(恵泉女学園史料室)2014/11/03
明田川先生 白蓮先生
1. 明田川孝

恵泉女学園史料室
http://www.keisen.jp/gakuen/gaiyo/archives.html
『史料室だより』 第20号

明田川孝が1937年から51年(出征のため一時期離職)まで美術工芸担任を務めた恵泉女学園の学園史料室が発行する『史料室だより』に、芸術教育において強い印象を残した教師のひとりとして、明田川孝が紹介されました。

Ocarina Vol.10(アルソ出版)2014/08/10
連載「Ocarina偉人伝」
第6回 「中塚純二」
[文:近藤香織]

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に連載中の「Ocarina偉人伝」。今回は、アケタのかつての名工・中塚純二氏へのインタヴュー。明田川孝との出会いや、当時のオカリーナ制作の様子、中塚氏が試作したユニークな複数管などをご紹介しています。

Ocarina Vol.9(アルソ出版)2014/05/20
連載「Ocarina偉人伝」
第5回 「明田川カヅ」
[文:近藤香織]

Report-1
「明田川孝の魅力に迫る企画展 オカリーナに描いた夢 ミニ・コンサート」
「アケタオカリーナ祭り 2013」


アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に連載中の「Ocarina偉人伝」。前回に引き続き、明田川孝の妻であり、いまも現役のオカリーナ職人として活躍するカヅ夫人にインタヴューしました。
また、昨年11月に開催された「明田川孝の魅力に迫る企画展 オカリーナに描いた夢」と「アケタオカリーナ祭り 2013」が紹介されました。

 
 
ミュージックトレード 第52巻(2014年)2月号(ミュージックトレード社)2014/02/01
[今月の表紙]
アケタオカリーナ

ミュージックトレード社
http://www.musictrades.co.jp/

楽器業界専門誌「ミュージックトレード」の表紙を、アケタオカリーナが飾りました。
「音」にこだわり続けて85年。創業以来変わらぬ心のこもった手作業によりオカリーナ本来の素朴で温かみのある美しい音を守り続けるアケタから、昨年「ニュー・アマービレ」、「ニュー・マエストロ」、「ニュー・マキシマール」が新登場。アケタの往年の名器の魅力を継承しつつ、新しい息吹を取り入れ発展させた、個性豊かな逸品です。

わたしのおぎくぼ No.307 2014年2月・3月号(荻窪地域区民センター協議会)2014/01/28
「この街にこの人あり」
80年の伝統と共に今を生きるアケタオカリーナ

荻窪地域区民センター協議会
http://ogikubokyougikai.sakura.ne.jp/

明田川孝がオカリーナを完成させた東京・荻窪の、荻窪地域区民センター協議会が発行する広報誌『わたしのおぎくぼ』の「この街にこの人あり」のコーナーに、孝のオカリーナを受け継ぎいまに伝え続ける明田川カヅ・荘之親子が紹介されました。

Ocarina Vol.8(アルソ出版)2013/11/20
連載「Ocarina偉人伝」
第4回 「明田川カヅ」
[文:近藤香織]

インフォメーション
「明田川孝の魅力に迫る企画展 オカリーナに描いた夢 ミニ・コンサート」
「アケタオカリーナ祭り 2013」


Topics-3
「オカリーナのルーツを知る 明田川オカリーナ&アート記念館」

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に連載中の「Ocarina偉人伝」。今回は、明田川孝の妻であり、いまも現役のオカリーナ職人として活躍するカヅ夫人にインタヴューしています。
また、11月末開催予定の2つのイヴェント「明田川孝の魅力に迫る企画展 オカリーナに描いた夢」と「アケタオカリーナ祭り 2013」のお知らせと、9月に開催した当記念館の臨時開館の様子をご紹介いただきました。

 
 
 
 
Ocarina Vol.7(アルソ出版)2013/05/20
連載「Ocarina偉人伝」
第3回 「明田川孝」
[文:近藤香織]

若い世代にも広がるOcarinaの輪
東海大学付属高輪台高等学校

Topics-1
アケタオカリーナ祭り総括と素焼きオカリーナの意義!
[文:明田川荘之]

インフォメーション
明田川オカリーナ&アート記念館

アルソ出版
http://www.alsoj.net/

オカリーナ専門誌『Ocarina』に連載中の「Ocarina偉人伝」。今回は、孝が遺した楽譜やスケッチ、オカリーナカヅ夫人やかつてのアケタの名工・中塚純二氏と高橋美則氏の話を通して古のオカリーナの響きが聴こえてくるような内容となっています。
また、音楽の授業にオカリーナをとりいれるというユニークな試みを行なっている高校が紹介されています。アケタオカリーナのソプラノF管を使ってくださっているようです!!
それから明田川荘之によるアケタオカリーナ祭り総括と、9月に開催予定の当館臨時開館をご紹介いただいています。

 
 
 
 
 
Copyright © Aketagawa Ocarina & Art Museum All rights reserved